お得を探そう!東京の家具屋さんガイドブック » 家族で行きたい東京のおすすめ家具屋12選 » 東京インテリア家具

東京インテリア家具

東京インテリア家具(千葉・幕張店)の店舗情報

住所 千葉県習志野市芝園1-1-1
アクセス JR京葉線「新習志野駅」より徒歩5分
営業時間 10:30~20:00

東京インテリア家具のサービス情報

キッズスペース

子供連れでもゆっくりとインテリア選びができるように、東京インテリアでは子供のためのプレイエリアが用意されています。45分の入替制でスタッフ常駐のキッズスペースは有料ですが、その分安心して子供を預けられるのがポイント。小学生未満の子供であれば誰でも利用でき、4歳未満の場合は保護者の同伴が必要となります。店舗にもよりますがキッズスペースは広めに作られており、ボール遊びなどの遊具も充実。壁にはカラフルな動物のイラストが描かれているなど明るい雰囲気です。

カフェ「MOA cafe」

買い物の合間に小休憩のできるカフェスペースが併設されています。コーヒーや紅茶を楽しむのはもちろんのこと、メニューにはパスタなど本格的なランチメニューも。ワッフルやホットドッグといった軽食も用意されているので、家具について家族で相談したり、おやつを食べながらのおしゃべりにも最適です。家具店ならではの良質の椅子が設置され、座り心地は満点。ゆっくりと時間をかけて家具選びをしたいときにぴったりです。

3Dレイアウトシミュレーション

部屋サイズのわかる図面などからスタッフが3Dイメージを作成! 実際の商品を指定して、3Dコーディネートでお気に入りの家具を配置し、サイズや雰囲気を確かめることもできます。東京インテリアで家具を購入予定の人なら無料で受けられるサービスです。3Dはコンピューター画面上で確認でき、スタッフに希望のイメージを伝えればその通りに作成してもらうことができます。3Dのイメージが完成したあとは、スタッフとともにインテリアについて話し合い、細かい点はその場で修正してもらえます。

配送サービス

インテリア雑貨や小物類、組立家具の宅配便サービスは日本全国への配送が可能。大型家具は搬入から設置、梱包資材の持ち帰りまでフルサービスで配送されます。

不要な家具の引き取り

東京インテリア家具では大型家具を購入すると、その配送の際に不要になった家具を有料で引き取ってもらうことができます。ただし、引き取ってもらうことができるのは購入した家具と同等・同数の家具に限定。要望する場合は注文時に事前に販売員への申し込みが必要です。不要家具の引き取り料金は、椅子など小型家具で2,000円、テーブルなど中型だと3,000円、たんすなどの大型5,000円となっています。家具以外の家電製品や布団品は引き取り不可。

駐車場

各ストアには広々とした無料駐車場が用意されています。

アクセス情報

電車

JR京葉線「新習志野駅」より徒歩5分

【千葉方面からのアクセスの場合】

国道357号線の香澄6丁目の交差点を左折。

【船橋方面からのアクセスの場合】

国道357号線の茜浜2丁目の交差点を右折。

【東京方面からのアクセスの場合】

東関東自動車道を谷津船橋ICで下り、2つ目の信号(香澄交差点)を右折する。

東京インテリア家具の口コミ

店舗でダイニングセットを購入しました。「お店側がかちっとセットにしたものを展示し、それを受け入れてもらう」というのでなく、「お客側が自由にコーディネートできるように世界観を提案している」という感じの展示スタイルがとても良い印象を持ちました
商品の質については、他の有名ショップと比較して際立って高いランクのものを置いているショップではないです。でも、ちょっとした小物インテリアが充実していますし、お店の雰囲気は楽しいですし、「気軽に家具を買いたい」という人にはぴったりです。
通販で購入しました。オーク材のダイニングセットですが、無垢のオーク材でしっかり天板がつくられていて、とても満足の行く買い物ができました。

パパ・ママ・キッズにおすすめのインテリア

【ママにおすすめのインテリア】

ソファー座椅子 ピグレットJr MULTI/15,800円

省スペースで最適な角度にロックができる、リクライニングが可能なソファータイプの座椅子。リビングにおいて、リラックスした時間を過ごすのに最適です。

【パパにおすすめのインテリア】

書棚 オファー OF-120 引き戸/88,000円

ガラスの引き戸が付いた書棚。ほこりによる被害を避けることができるので、本、プラモデル、ミニボトルなど趣味に関するものを保管するのにもオススメ。

【キッズにおすすめのインテリア】

学習机Kizuna デスクセット/179,000円

日本の木工家具メーカー飛騨産業によるビーチ材で作られた学習机。木のぬくもりと曲線が特徴的な柔らかなラインで、ほっとする安心感と可愛らしい雰囲気を持っています。

「地球と家族にやさしい家具」を提供する

東京インテリア家具は1968年の創業以来、地球と家族にやさしいを基本理念に、高いデザイン性と品質の家具を提供してきました。

東京インテリア家具が商品において大切にするのは、「健康」「環境」「品質」です。「健康」については、自然素材を活用し安全に配慮した商品づくりを心がけて、ホルムアルデヒドなどの人体に有害な化学成分を含んだ材料の使用を控えています。また「環境」については、“リサイクル”や“無駄をださない商品開発”を基本方針に、ものを大切にする暮らしを提案する家具の提供をめざすとしています。また「品質」については、安全でデザイン性にも機能性にも優れた家具をどこよりもリーズナブルに提供することを目標とすると打ち出しています。

実店舗については、関東、東北を中心に展開していますが、東京、神奈川には少ないので、利用しにくい方もいるかもしれません。またネット店舗については直営の通販サイトは構えていませんが、楽天などに出店しているショップや、他社の通信販売で取り扱いがあります。

東京の家具屋一覧

CONTENTS
大型家具店のバーゲン&セール(フェア)