お得を探そう!東京の家具屋さんガイドブック » 家族で行きたい東京のおすすめ家具屋12選

家族で行きたい東京のおすすめ家具屋12選

東京の家具屋めぐりは、この12件で決まり!

品揃えや価格で評判の東京の家具屋をレポートします。実際に家具を購入した方の口コミを参考に、次の12件をピックアップし、家具屋としての特徴や情報を紹介しています。

IDC大塚家具 ~お家騒動で話題、高級家具屋の最大手~

首都圏を中心に全国に大型ショールームを展開する有名チェーン。お家騒動で話題になりましたが、海外157社、国内293社から約70,000種類をこえる商品を集める品揃えは圧巻。

ここでは、大塚家具についての詳細な情報をご紹介します。

大塚家具は、インターナショナルデザインセンターの頭文字であるIDCを商標とした家具販売会社で、家具の販売のほかに下取りもやっています。全国の店舗数と地域については、関東地区に有明本社ショールーム、アウトレット&リワース プレミアム有明ほか9店舗、関西地区に大阪南港ショールーム、アウトレット&リワース大阪南港ほか9店舗を展開。それ以外の地域としては、東海地区、九州地区、北海道など日本全国幅広く店舗を展開しています。

価格帯、販売されている商品の特徴としては、ソファからインテリア雑貨まで幅広く高級感のある家具を取り扱っています。価格帯はソファなら数十万円から100万円を超えるものもあります。 経営方針は、はじめは高級路線でしたが、社長交代などの混乱を経て新たなブランドイメージを構築しています。

>>公式サイトはこちら

かねたや家具 ~千葉県を中心に展開、国内ブランド家具ならココ!~

19年も続く「幕張メッセ 家具インテリア大バザール」が人気の千葉の家具屋さん。幕張メッセ国際展示場のホールに厳選された家具、インテリアを大集合させて、毎回たくさんの来場者をあつめる。

そのかねたや主催「幕張メッセ 家具インテリア大バザール」に行ってきました!

>>「幕張メッセ 家具インテリア大バザール」のレポートはこちら

ここでは、かねたや家具についての詳細な情報をご紹介します。

かねたや家具は、主にさまざまなメーカーの寝具を取り扱っている家具販売会社です。ほかにも、インテリアや照明器具も充実しています。店舗数と地域については、主に関東地区を中心に展開しています。超大型店舗である幕張新都心店を代表として、全国に12店舗を展開。柏本店、都賀本店などは大型店舗となっています。

価格帯、販売されている商品の特徴については、さまざまなメーカーの家具を取り扱っていますが、その中でも特に、カリモク家具、大川家具などの国産家具ブランドが充実しています。価格帯は大型の高級ソファなら7万円クラスから、ダイニングテーブルなどは1万円前後程度となっています。かねたや家具では家具インテリア大バザールを開催しています。アウトレットバーゲンからキズモノ市まで幅広く開催しているのでチェックしてみましょう。

>>公式サイトはこちら

八坂家具 ~海外メーカーから直輸入、安くておしゃれな自社ブランド家具~

青梅エリアを中心に営業する「クオリティ」「サービス」「価格」が自慢の家具ショップ。高級家具をつくる海外メーカーと直接契約し輸入する自社商品も展開中。

ここでは、八坂家具についての詳細な情報をご紹介します。

八坂家具で取り扱っている商品は、すべて仕入れ担当者がひとつひとつ自分の目で確認して仕入れたもので、どれも自信を持っておすすめできるものです。さらに売り場には仕入れ担当者が常駐し、お客さまのご意見を積極的に取り入れています。店舗数と地域については、主に関東方面を中心に展開しており、福生店、本店ショールーム、柏西原店、東川口店の4つの店舗があります。

価格帯と販売されている商品の特徴については、国内外のブランドに加え、海外メーカーから直輸入している自社ブランドも取り扱っています。価格帯は大型のソファなどが10万円~5、6万円ほど、食器棚などは6~3万円といったところです。八坂家具ではプレミアムインテリアグランドバーゲンを開催しています。国内外のさまざまな家具が集まるこのイベント、是非チェックしてみて下さい!

>>公式サイトはこちら

島忠ホームズ ~家具屋とホームセンターの複合施設~

知識の豊富な店舗スタッフによる接客が自慢の、ホームセンターも展開する島忠。家具通販サイトShimachu.NET (シマチュウネット)も利用しやすさで人気です。

ここでは、島忠ホームズについての詳細な情報をご紹介します。

島忠ホームズは、もとはタンス製造会社でしたが、現在では家具専門店とホームセンターの2つの事業を行っています。店舗によってはフードコートなどを備えたショッピングモールとなっているものもあり、かなり手広い業務を手がけているといえるでしょう。店舗数と地域については、大宮の本店を中心に関東全域に展開しています。東京都にはホームズ仙川店を代表としてほか14店舗、埼玉県にはホームズ所沢店ほか21店舗を展開。さらに神奈川県、千葉県、群馬県などにも店舗があります。

価格帯と販売されている商品の特徴としては、主にカリモク家具、シモンズベッド、パモウナなどのブランドの家具を取り扱っています。 価格帯はレギュラーサイズのベッドなら約3万円、大型のものなら10~15万円ほどとなっています。島忠ホームズの経営のコンセプトは、「家具屋とホームセンターの融合」です。 店舗によって単一の業務のみの店舗と総合店舗が分かれているので、来店の際にはしっかり確認しておきましょう。

>>公式サイトはこちら

多慶屋 ~国内外ブランド最低価格保証!高級家具を安く買うならココ~

都内では、最大規模の家具セールを開催する御徒町の有名老舗ショップ。ECサイト「タケヤオンライン」でも選りすぐりのファニチャーを提供しています。

そんな多慶屋が主催する都内最大級の家具バーゲンに行ってきました!

>>「家具インテリアプレミアムバーゲン」のレポートはこちら

ここでは、多慶屋についての詳細な情報をご紹介します。多慶屋は、家具以外にもさまざまなアイテムを取り扱っている大型のディスカウントショップとして知られています。 ブランド品からオフィス用品まで幅広い商品をお選びいただけます。店舗は御徒町本店、SELECT上野店の2店舗。両店舗とも紫のビルが有名です。

価格帯と商品の特徴としては、すべて、ブランド物の最低価格保証を行っていることが挙げられます。また、ECサイトではオリジナルのブランド商品も数多く出品されているのでチェックしてみましょう。オーダーカーテンの品揃えも豊富で、その種類は日本一と言われています。多慶屋の経営方針はリピーターを重視したもので、代表取締役社長・竹谷宗二氏の「「せんべい1枚から美術品まで」の理念のもと、地域密着型の経営を行っています。多慶屋では、有名ブランド家具やオリジナルブランドが集結する家具インテリアプレミアムバーゲンを開催しています。ブランド物最低価格保証付きで、ブランド家具がお手頃価格で買えます。

>>公式サイトはこちら

東京インテリア家具 ~実は東京にない?海外インテリアを買うならならココ!~

「健康」「環境」「品質」を大切にする1968年創業の家具屋です。安全性が高く使いやすい上、デザインもよい家具をどこよりもリーズナブルに提供することを目指しています。

ここでは、東京インテリア家具についての詳細な情報をご紹介します。東京インテリア家具は、フランスベッド、西川産業、起立木工などを始めとして160社もの業者との家具の取引を行っています。自社の商品づくりとしては、化学原材料の使用を控える、リサイクルを目的とするなど、エコを強く意識したものとなっています。また、家具販売だけでなく介護サポートや3Dレイアウトサービスなどのサービス面も充実しています。店舗については、主に北関東を中心に全国に展開しており、北は北海道から南は大阪まで、全40店舗となっています。「東京」と名前にありますが、実は東京に店舗はありません。

価格帯と商品の特徴としては、海外メーカーの商品が多く揃っているのが特徴です。価格帯は幅広く、安いものから高いものまでたくさんの商品を取り揃えています。下は1000円台のインテリアや小物から、上は10万円台のデスクなどがあります。

>>公式サイトはこちら

ニトリ ~ベーシックなデザインで幅広く支持されるお値段以上の家具屋~

「お値段以上」の価値を提供することを目指す、最大手のインテリアショップ。海外での生産から輸入、販売までをグループ内で手がけることで、お値打ちな商品を実現しています。

ここでは、ニトリについての詳細な情報をご紹介します。

「お値段以上。」のキャッチフレーズが有名なニトリは、創業者・似鳥昭雄が一代で作り上げた大手家具会社です。一般的な家具からオフィス用品、美容器具まで幅広く取り扱っています。 店舗数と地域については、東京のイオンモール多摩平の森店、東急吉祥寺店など、大阪の近鉄八尾駅前店、心斎橋アメリカ村店などを中心に全国に店舗を展開しています。

価格帯と商品の特徴としては、自社の業態を「製造物流小売業」とし、製造から販売までを自社内で行うことで、低価格を実現しています。またそのデザインはどんな家にも合うシンプルなものとなっています。価格帯は布団セットなら6、7千円から、デスク類も5千円から1万円と非常に安価です。経営方針はもちろん安さ重視。大型の家具だけでなく、ホームファニシングと言って家具を販売するだけでなく、その取付やアドバイスまでをやってくれます。

>>公式サイトはこちら

IKEA ~あらゆるコストカットで低価格を実現、格安家具ならココ~

北欧生まれの世界的家具チェーン。組み立て(ノックダウン)方式の商品をセルフサービスで購入する独自のシステムでコストをおさえています。

ここでは、IKEAについての詳細な情報をご紹介します。

IKEAは元はスウェーデンの家具屋で、今や世界各地に浸透している有名ブランドで、豊富で安価な品揃えが魅力です。店舗数と地域については、関東地区にはIKEA船橋、IKEA港北、関西地区にはIKEA神戸、IKEA鶴浜、IKEA新三郷ほか3店舗を展開しています。

価格帯と商品の特徴については、IKEAの商品は、配送や組み立てに多少のコストは掛かるものの、どれも安価で手に入れやすいのが特徴です。価格帯はバッグ類がおよそ6千円から8千円、ダイニングテーブルが1万円台となっています。IKEAの経営方針は、できる限り商品を安くする方針です。その商品の安さの秘密はコストカットにあります。配送や組み立てにかかる人件費を削減することで安価な商品を提供しています。

>>公式サイトはこちら

村内ファニチャー ~八王子では知らない人はいない大型家具店~

海外の名画やデザイナーズチェアを集めたギャラリーや、カフェ&レストランが併設されている大型店舗を構える八王子を本拠地とする家具店。

ここでは、村内家具についての詳細な情報をご紹介します。

村内家具は、桃居と八王子市を中心として業務を展開している小売業者です。取扱商品は主にソファやベッドなどで、落ち着いた雰囲気のものが多い印象です。店舗数と地域については、八王子本店、相模原店、横浜港北店の3店舗のほか、ライフデザインショップ「OKAY」も運営しています。こちらの店舗は、みなとみらい店、八王子店、アルカキット錦糸町店、ららぽーと立川立飛店となっています。

価格帯と商品の特徴としては、取扱商品の幅広さが挙げられます。ソファからベッド、書棚、タンスに至るまで、およそ家具と名のつくものはほとんど揃っていると言っていいでしょう。価格帯も幅広く、安価なものは1万円台から、高価なものは10万円台となっています。また、八王子本店は、併設の美術館を持っています。家具類と近現代美術の展示があるので、興味のある方は行ってみてはいかがでしょうか。

>>公式サイトはこちら

ルームズ大正堂 ~神奈川県民御用達、大規模バーゲンなどイベント多数開催~

郊外型家具店のメッカ、国道16号沿い・八王子~横浜エリアを代表するショップのひとつ。増改築やリフォームにも対応してもらえます。

そんなルームズ大正堂が開催するバーゲン「横浜グランドインテリアフェア」に行ってきました!

>>「横浜グランドインテリアフェア」のレポートはこちら

ここでは、ルームズ大正堂についての詳細な情報をご紹介します。

ルームズ大正堂は、神奈川県を中心に展開している家具販売会社です。家具販売のほかリフォームも行っており、激安セールなども開催されています。店舗数と地域については、神奈川県相模原市に本店を置くほか、横浜市、藤沢市に店舗を展開。また、東京エリアにも店舗を展開しており、全10店舗で業務を行っています。

価格帯と商品の特徴としては、ルームズ大正堂は、主にダイニングセットから季節・シーズン家具まで幅広く取り扱っています。その価格帯も広く、安価なものは1万円以下から、高価なものでは5万円台から9万円台のソファなどがあります。ルームズ大正堂のバーゲンでは、横浜グランドインテリアフェアが有名です。ベッドや羽毛布団の販売のほか、リフォーム相談会も同時開催されています。インテリアフェアの招待状の入手については公式ホームページから申し込みができますので、事前に申し込みをしておきましょう。

>>公式サイトはこちら

亀屋百貨店 ~昭和2年創業、蒲田にある老舗家具屋~

ここでは、亀屋百貨店についての詳細な情報をご紹介します。

亀屋百貨店は、昭和2年創業の老舗の家具販売店です。映画好きの人なら、「男はつらいよ」の第1作のロケ地になったことをご存知でしょう。品揃えとしては、人気ブランドの家具を多数取り揃えています。店舗数と地域については、東京都大田区の1店舗のみとなっています。電車でのアクセスは、JR京浜東北線蒲田駅で下車し、中央改札から西口方面へ徒歩2分。または東急池上線、東急多摩川線蒲田駅から徒歩2分。自家用車では、店舗から徒歩3~4分のビスタホテルの駐車場を利用するといいでしょう。お店の方で買い物をしたお客さまには駐車料金をサービス!

商品の特徴としては、フランスベッド、カリモク家具、日本ベッド、浜本工芸、小島工芸などの有名ブランドの家具を幅広く取り扱っている点が挙げられます。さらにホームページでは、上記のブランドのショールームへの無料招待状を配布しています。

>>公式サイトはこちら

大川家具 ~九州ではなく埼玉を中心に展開、イベントも多数開催~

ここでは、大川家具についての詳細な情報をご紹介します。

大川家具は、埼玉県を中心として展開している家具販売店です。倉庫市や学習デスクセールなど、さまざまなイベントを開催しています。店舗数と地域については、埼玉県に大宮店、所沢店、草加店、東浦和店、戸田店、鶴ヶ島店の6店舗、栃木県に宇都宮店に1店舗の計7店舗を展開しています。

商品の特徴は、主に国産の人気メーカー家具を取り扱っていることが挙げられます。取扱いメーカーは多岐にわたり、カリモク家具、浜本工芸、WATER WORLDなどがあります。特に東浦和店のWATER WORLDは、国内唯一のウォーターベッドブランドなので、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。また、グループカンパニーとして「キングファミリー」「アットイーズ」があります。「キングファミリー」は衣類専門のリサイクルショップで、着られる服なら100%買い取ってくれます。「アットイーズ」は埼玉を中心に展開している生活雑貨のお店で、豊富な雑貨と観葉植物を扱っています。

>>公式サイトはこちら

 

CONTENTS
大型家具店のバーゲン&セール(フェア)