HOME » 大型家具店のバーゲン&セール(フェア)訪問レポ

大型家具店のバーゲン&セール(フェア)訪問レポ

東京エリアで評判の家具のセール会場に潜入。

東京や周辺エリアで行われている大型家具店のセールの様子を、実際に足をはこんで調べました。会場までの道中、入り口の感じ、そして会場に入ってざっと一回りした印象、スタッフについてもらったりしながらゆっくりと家具を見てまわった感想を、ぶっちゃけて紹介させてもらいました。

今回、のぞいてみたのは、次の3つのイベントです。会場の立地や規模、品揃え、店員の接客方針など、それぞれに異なりますが、家具好きの間では、一定の評価を得ているところばかりです。

好アクセスの立地と安さを追及した価格!
「家具インテリアプレミアムバーゲン」【多慶屋】

御徒町の紫色のディスカウントストア、多慶屋が開催している家具バーゲンのレポート。家具のイベントとしては珍しく、都内で行われるため、まず行きやすさが大きな特徴としてあげています。会場に到着すると、家具だけでなく絵画や家電など、多慶屋ならではの、なんでも安く手に入るイベントであることがわり、内容への期待の高まったことを伝えています。

会場内では、まずは家電をチェックし、ライバル店と比較し、値段がやすいことを明示している商法に、驚きながらも、期待がますます膨らませています。

また、お目当てとしてソファとベッドを見てまわるなかでは、つかずはなれずの絶妙の接客に好感を持ったことを褒めています。さらに値段については、ライバル店や他のバーゲンよりも明らかに安いことをお教えしています。

結論として、「すべての商品が業界最安値。東京で家具を選ぶなら、多慶屋は是非ともチェックすべき」として、レポートをしめくくっています。

「家具インテリアプレミアムバーゲン」の訪問レポを見る

圧倒的広さの幕張メッセで一日中家具を見られる!
幕張大バーゲン【かねたや家具】

かねた屋の幕張大バーゲンを見に、幕張メッセに行ってきたレポート。会場につくと、第一印象としてあげているのは、デカイということ。日本最大級の家具アウトレットイベントとうたうだけあって、会場は人に溢れていたといっています。

会場はとにかく広く、非日常性たっぷりなため、家具好きとしては小さい子供みたいにテンションがあがったことを紹介しています。そして会場内の家具はというと、やはり圧倒的な商品数で、一番奥が見えないくらいだったと驚いています。

その後、ネット予約であることを伝え、用紙に名前や住所を記入した受付手続きの様子を説明し、その日、かみさんからリサーチを依頼された重点アイテムであるベッドをチェックし、予算オーバーぎみであることを報告しています。

締めくくりとして、商品点数、品揃えの充実ぶりをたたえつつも、「あまりに広すぎるので、目当ての商品を絞り込んでから行けばより楽しめるイベント」と結論づけています。

「幕張大バーゲン」の訪問レポを見る

コンパクトな会場で手軽にアウトレット品をチェック!
横浜グランドインテリアフェア【ルームズ大正堂】

横浜大桟橋近くのホールで開かれた、横浜グランドインテリアフェア(ルーム大正堂)のレポートです。みなとみらい線の「日本大通り駅」からの徒歩は、港町横浜の風情が楽しめるが、人が多く、距離も遠めであることを紹介。

そして会場に着くと、受付の手順を紹介した後、いままで見てきた家具のイベントとしてはコンパクトな規模であることを説明しています。それから、ソファとベッドが目当てであることをスタッフに伝え、案内してもらった感想をかいています。

品揃えに対する印象としては、「アウトレット品が多いこと」を指摘しています。全体的な評価としては、「会場がコンパクトであるため、実際の家具をさくっと見たいという人に適したイベント」としています。

「横浜グランドインテリアフェア」の訪問レポを見る